アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


アトピーと食生活の関係

 

アトピーは一度発症するとほとんど一生付き合っていかなくてはなりません。

 

症状が沈静化することはあっても、完治することはないと考えるべきです。

 

実際アトピーを完治させる薬も療法も存在しないのですから、それくらいの覚悟で臨まなければなりません。

 

そこでアトピーを沈静化させるにはどういう生活を送るべきかを考えましょう。

 

まず第一に規則正しい生活を送ることが大切です。

 

これはどんな病気にも当てはまることですが、規則正しい生活ほど良い薬は存在しません。

 

そして規則正しい生活の中には当然食生活も含まれます。

 

アトピーの原因になる食生活を改善し、日常を送りましょう。

 

アトピーの人は、バランスの良い食事が大切です。

 

量も時間帯も栄養も偏ることなく、万遍なく摂取しましょう。

 

栄養の偏りは自律神経系やホルモンバランスの乱れを招き、発症の原因や症状の悪化を招きます。

 

具体的には高カロリー、油物、香辛料、甘いものや、できれば着色料・防腐剤・保存剤・漂白剤などの食品添加物や残留農薬も避けましょう。

 

外食や惣菜、出前、コンビニ食などは控えて、出来る限り自炊するようにします。

 

メニューは野菜中心の和食が無難です。

 

こうした食事療法は即効性はなくとも、持続することで体質改善につながります。

 

体質改善はすなわち症状の沈静化につながります。

 

何ヶ月も時には何年もかけてこうした食事療法を続けると、確実に体質は改善されていきます。