アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


アトピーとヒアルロン酸の関係

 

ヒアルロン酸と言う物質の名前を聞いたことがあるでしょうか?

 

美容に良いと言われている成分なので、女性の方であれば、必ず知っている名前だと思います。

 

特に老化現象を緩和すると言う、アンチエイジングの効果を持つとして、知られているのではないでしょうか。

 

加齢とともに減っていく物質なので、若さを保ちたい女性の方には重要な成分です。

 

このヒアルロン酸が、実はアトピーに対しても効果を持つと言われています。

 

何故、このように言われるのでしょうか?

 

まずはヒアルロン酸の持つ強い保湿力です。

 

ヒアルロン酸1gは、6リットルの保水力を持つと言われています。

 

アトピーのお肌では、角質層が本来持っている正常な保湿機能が損なわれていたり、機能していなかったりする場合がとても多いです。

 

その角質層の働きを補ってくれる成分として、ヒアルロン酸が有効なのではないかということですね。

 

また、ヒアルロン酸は、細菌などの有害な物質が体内に侵入するのを防ぐ働きもあります。

 

アトピーのようなアレルギー体質の方では、お肌が持つバリア機能が低下している場合が多いので、アレルギー反応を起こす原因となる物質が、侵入してしまうことが多くなり、それが炎症の悪化や、かゆみの増加など、さらなる症状の悪化を招いてしまう危険性があります。

 

体内にヒアルロン酸が多い人は、アトピーのようなアレルギー疾患にかかりにくいとも言われているほど、重要な物質です。