アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


汗や汚れに注意する

 

アトピーの赤ちゃんを持つ親御さんにとっては、アトピーによるかゆみを少しでも防いであげたいと思うのが、切実な願いでもあるでしょう。

 

赤ちゃん自体にかゆいという苦しみを与えたくないのはもちろんのこと、赤ちゃんの世話をする自分たちにとっても、かゆくてぐずってしまうことを少しでも減らしたいですよね。

 

そのかゆみを防ぐために出来ることは色々とあるのですが、基本的とも言ってもよい事の一つに、汗や汚れに注意をしてあげるということがあります。

 

お肌に余分な皮脂が残っていると、活性酸素と結びついて、かゆみの原因ともなる過酸化脂質という物質になってしまいます。

 

汗をかいたり、汚れが残っていると、このような状態になりやすくなってしまいます。

 

このような状態を防ぐために出来る事と言えば、まずは毎日お風呂に入れてあげて、しっかりと汚れを落としてあげるようにしましょう。

 

しかし、洗いすぎて逆に乾燥しすぎてしまわないように十分な注意が必要です。

 

またさらにそのうえで、こまめに汗を拭いてあげるということも大事です。

 

ハイハイをしたりして、活発に動き回るようになってきた赤ちゃんは、その分汗もかきやすくなっています。

 

ぷくぷくとした赤ちゃんの手足には、関節などに汗や汚れが残りやすくなっていますので、丁寧に拭き取るようにしましょう。

 

汗をかくことで、かゆみが増すということもありますので、不必要に汗をかかせないようにすることもいいかもしれませんね。