アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


髪の毛の刺激に注意する

 

アトピーを発症してしまった赤ちゃんを育てている親御さんたちは、きっと色々な工夫や配慮をして、少しでも赤ちゃんをかゆみによる苦痛から解放してあげようと、ご苦労されていることと思います。

 

もしかすると、あまり神経質になりすぎて、逆に誰にでもできる簡単なことを見落としてしまっている、ということも少なくないのかもしれません。

 

こんな簡単なことに気をつけるだけで効果があるんだ、ということも意外とたくさんあるのです。

 

そんな簡単なことの一つに、髪の毛の刺激に注意するということがあります。

 

思い返してみてください。

 

特にアトピーなどではないけれども、髪の毛が原因で、お肌にかゆみを感じたことはありませんか?

 

例えば、前髪の先があたる部分がかゆくなってしまったり、少し長めにした襟足の髪の毛で、首の後ろがかゆかったり、女性の方ではサイドに入れたシャギーが頬にあたってかゆかったりなどと、誰もが経験していることなのではないかと思います。

 

ということは、赤ちゃんにとっても、髪の毛による刺激でかゆみを感じてしまうということがあるということですよね。

 

産まれた時から髪の毛がボウボウだったり、しばらくたってもポヤポヤとしか生えていなかったりと、髪の毛の生え具合には個人差があります。

 

ですので生後いつ頃からとは一概には言えませんが、少し髪の毛が伸び始めてきたくらいから、この髪の毛がお肌にあたっていないかどうか少し気をつけてみてあげるようにするとよいでしょう。