アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


非ステロイド消炎薬

 

一口にアトピーの薬と言っても、実に様々な種類の薬があります。

 

アトピーの薬として、一番広く知られているものは、ステロイドという薬ですが、この薬には強い副作用などがあると言われています。

 

ですから、このステロイド以外の薬を使いたいという患者さんが、非常にたくさんいます。

 

ステロイド以外でアトピーに対して処方される薬の中の一つに、非ステロイド消炎薬という薬があります。

 

この薬はその名前の通り、ステロイド以外の消炎剤を用いている消炎薬全てを指して使われる名前です。

 

ステロイド薬と比べると、効果はどうしても弱くなってしまいます。

 

しかし、副作用についても、ステロイドと比べると弱くなっていますので、こちらの方が安心して使う事が出来るとも言えるでしょう。

 

患部に直接塗布する外用薬もありますし、飲んで体の中から炎症を抑える効果がある内服薬もあります。

 

特に内服薬は、炎症を鎮めてくれるのと同時に、それに伴うかゆみも抑える効果が期待できますので、それだけでも嬉しいという方もいるようです。

 

非ステロイド消炎薬は、ステロイドに比べると効果が低いので、比較的程度の軽いアトピーの方に適しています。

 

ただし、内服するタイプのものについては、胃の粘膜を荒れさせたり傷つけたりしてしまう恐れがありますので、特に胃腸の弱い方は、一緒に胃腸薬を飲むなどということが必要になってきます。

 

そして、その他の疾患や他に飲んでいる薬などとの関係で、用法・用量を厳守して飲むように注意が必要です。