アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


お風呂上りはしっかりと拭く

 

アトピーにかかっている人は、毎日の入浴を欠かさずに行っていることでしょう。

 

アトピーの人はお風呂に入って肌を清潔にすることが大切ですが、お風呂からあがった後も気をつけなければいけないことがあります。

 

それは、お風呂上がりには、体をしっかりと拭くことです。

 

きちんと体を拭ききれていなく、水滴が残った状態で服を着せてしまうと、それが衣服に付着して、いわゆる洗濯物の生乾きのような状態になってしまいます。

 

そうなると、雑菌がどんどん繁殖してしまうので、アトピーの症状を悪化させてしまうことにもつながります。

 

しっかり拭くといっても、普段自分が何気なく拭いているような拭き方ではいけません。

 

特に気をつけてほしいのが、体をこすってしまうような拭き方は、絶対にやってはいけないということです。

 

清潔なタオルで、体をやさしく包み込むようにして、こすって拭くのではなく、水分をタオルに染み込ませるような拭き方をします。

 

こすらずに、優しく拭くことが大切です。

 

きちんと水分を取りきるためには、タオルを2枚使った方が効果的です。

 

また、雑菌の付着を防ぐためにも、毎回タオルは必ず綺麗に洗濯をしたものを使用するようにしましょう。