アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


衣類は無添加洗剤で洗う

 

アトピーの人が身につける衣類は、いつも清潔な状態が好ましいです。

 

そのために毎日たくさんの洗濯をこなしているお母さんが、たくさんいらっしゃると思います。

 

さて、その洗濯の時に使う洗剤は、どのようなものを使っているでしょうか?

 

アトピーの人がいても家族みんなのものと一緒に洗うという方や別に分けて洗ってはいるけれど、使う洗剤にまではこだわっていないという方が多いのではないでしょうか。

 

アトピーの人が着ている物を洗う時には、無添加洗剤を使うようにしましょう。

 

 

無添加洗剤は、アトピーのお肌にとって、刺激物となってしまいかねない化学物質が含まれていませんので、安心して使うことが出来ます。

 

もちろん、洗濯の際には、しっかりとすすぎをするように心がけてはいると思いますが、必ずしも洗剤を100%落としきれているのかというと、残念ながらそうとは限りません。

 

ほんの少し残ってしまっていた洗剤成分がお肌への刺激となり、アトピーの症状を悪化させてしまうこともあります。

 

そのような状況を完全に防ぐためにも、無添加洗剤はオススメです。

 

ただ無添加洗剤は、通常の洗濯洗剤よりもお値段が少々高くなっているのが難点でしょうか。

 

しかし、安心感をお金で買うと発想を転換させれば、高くはない出費かもしれません。

 

また、すすぎをしっかりとすることも大切です。

 

衣類に洗剤などの洗浄成分が付着していると、それがお肌にとって強い刺激となり、アトピーの症状を悪化させてしまう恐れがあるからです。

 

洗濯する時に、汚れを落とすためには欠かせない洗濯剤ですが、これが衣類についたまま残ってしまうと逆に害になってしまうということです。

 

洗濯機にはすすぎ回数を設定できるものがほとんどですから、アトピーの人が身につけるものを洗濯機で洗う時には、必ずすすぎを2回以上に設定しておいて、やりすぎというくらいすすぎを徹底的にしましょう。

 

赤ちゃん用の衣類には、手洗い指定のものもたくさんあると思いますが、これらのものをすすぐ時にはもっと注意が必要です。

 

ため水だけでのすすぎは避けて、面倒くさいとか、水道代がかさむなどということは考えないようにして、必ず流水で念入りにすすぐように心がけましょう。