アトピー性皮膚炎の症状・対策・治療法・薬・原因


ファムズベビー


アトピーと貴陽石の関係

 

アトピーの民間療法の一つに、貴陽石を使う方法があります。

 

貴陽石とは、群馬県御座入鉱山のみで採れる天然の鉱石で、約6500万年前の地殻変動に伴う高温熱水作用によって形作られたと言われています。

 

貴陽石は他の天然鉱物とは違って、大きな特徴が2つあります。

 

まず一つ目は、マイナスイオンの発生量がとても多いということです。

 

健康グッズに多く使用されているゲルマニウムと比べてみても、その発生量は膨大です。

 

貴陽石から発生するマイナスイオンの量は20,000個/cc以上と言われています。

 

マイナスイオンには、体内の酸化物を中和してくれる働きがあります。

 

また、精神を落ち着かせ、心身をリラックスさせる効果や疲労回復効果があると言われており、これらの効果が働いてアトピーに良い作用をもたらすと言われています。

 

二つ目は、遠赤外線を発生することです。

 

貴陽石は、自然界では最高レベルと言われるほどの量を発生します。

 

遠赤外線は、体を温めて、血行を良くする効果があります。

 

体内の毒素を排出するデトックス効果があるとして、岩盤浴などにも使用されています。

 

この二つの特徴により、お肌が再生する能力を助けることになるので、アトピーの治療に効果が期待できると言われています。

 

アトピーの治療に貴陽石を使いたい場合は、「恵優泉の湯」という入浴剤を使うと良いでしょう。

 

 

和歌山県の秘湯恵優泉と群馬県の天然鉱石貴陽石が一つになった入浴剤で、アトピーや乾燥肌などのトラブルに効果があると言われています。

 

<恵優泉の湯の主な効果>

 

・肌あれ、しっしんを防ぎ皮膚を保護します。
・かゆみ、あせも、ニキビなどを防ぎます。
・お肌の乾燥を防ぎ、皮膚に潤いを与えます。

 

入浴の際にスプーン1杯を入れると驚くほどにお湯がやわらかくまろやかになり、お肌に優しいお湯になります。